でーじまーさん

「よんまるさん」の路上復帰を目指すオンナの記録(笑)

やっとあがった、重い腰

はいたい!

 

まいど。

ねーねーさんです。

 


よんまるさんは現在ばらばらになり、各部の再生作業に入ってます。


実は。。昔から欲しかったよんまるさん。

過去にも一度買おうとしたことがありました。
確かBJ44Vだったと思うのですが。。。Nox法とかなんとかいろいろあってその時は買うことは出来ませんでした。

 

そして

念願かなってこの車がうちに来たのが2011年。
BJ46V

小窓の付いた少し長い方のやつです。

個人的にはこのセミロングのタイプが欲しかったので、ひと目見たときから「うちの子になるように。。。」と密かに念じていました(笑)

 

。。。今だから言いますが(笑)

 

まぁそんな縁もあってひょんなことからうちにやってきたよんまるさん。
買い物に、旅行に。。。鼻歌交じりにダブルクラッチ踏んでるんるん気分で乗り回していました。

そして時は2012年。
車検が切れるのを機にボデーの再生に入りました。

 

 


そんなこんなで

 

気がつきゃいつのまにやら2018年(笑)

 

 



その間

 

ひたすら仕事に追われてみたり。

 

 

引っ越したり。

 


人生の転機が怒涛のようにやってきたり。

 



そんな毎日に疲れて行方をくらましたり(笑)

 

 

 

いろいろあれこれカクカクシカジカありまして

 

いつのまにやらよんまるさんのことなど心の片隅にもなくなって放置プレイが続きました。

 

 

あー

もうこのまま売っちまえ。

鉄の値段ぐらいにはなるべよ。

 

などと思い始めていた時期もありました(笑)

 

 

 

まぁその後あれやこれやと紆余曲折を経て

 

再び腰を据えて今年から再生に入りました。

 

 

そのために仕事辞めました。

 

 

 

。。。てゆうのは冗談ですが(笑)

 

 

まぁ、とりまえず退職しました。

 

なので時間だけはしこたまあります♪

 

 

 

ということで

再生の模様を。。。

 

2014年頃、週末にちょっとずつ手をかけていたモノあるので、そのへんの画像とごちゃまぜになるかもしれませんがあしからず。

 

なにせ一身上の都合がありすぎてレストアしかけたり放置したりがずっと続いていたので、時系列とかそういうのはこの際無視でうにげーさびら。

 

 

運転席ドア。

このクルマもよく見る写真のように、腐ってる。。。

 

f:id:dehjimarsan:20180305000558j:plain

まぁここは遠慮なく切り落としましょうね。

使う気がないのなら、ばっさり切りましょう。

 

開けてみると腐ってる部分がよくわかります。

 

 

で、切ったら塞ぎましょう。

f:id:dehjimarsan:20180305000836j:plain

鉄板は1.2mmです。

曲げたり、叩いたり。。。

水抜きの長穴もあるのでそこは印をつけて凹ませときます。

じゃないと水溜まってまた腐っちゃうからね。

 

 

それでもまっすぐなところはカンタンさ。

カーブのとこは。。。。

f:id:dehjimarsan:20180305001052j:plain

厚紙にとった型を元に、曲げたり叩いたり。。。

何度も仮合わせして、また叩いたり伸ばしたり。。。

 

を繰り返して

 

f:id:dehjimarsan:20180305001431j:plainとりま、こんな感じ?

 

てことで

f:id:dehjimarsan:20180305001511j:plain

 

点付け

f:id:dehjimarsan:20180305001611j:plain

 

100V半自動しかないけど、それなりになんとかなります。
地味に繰り返して、しっかりつけます。

 

一家に一台溶接機あればなんでもできるので便利!

これはオススメです(笑)

 

 

さて

クルマをばらしているといろんなモノを発見します。

f:id:dehjimarsan:20180305002218j:plain

 

このクルマはいたるところからコインが出てきます。

埋蔵金ハンターの気分も味わえてなんだかお得♪

 

 

てことで、再生は続きます。

 

次回もまた

ゆたさるぐとぅ、うにげーさびら。

 

にふぇーでーびたん。

 

 

 

Hi,what's on.


here comes "nei-nei san "again.

well...the name "nei-nei san" means "elder sister"in Uchina Guchi,the dialect of Okinawa(the southern island in Japan).

 

anyway...the restoration of my cruiser is still going on...but it is not quite a easy way.
I got my truck in the end of 2011,when the huge quake hits the northern easten part of Japan.

I was lucky I did not hit because I was working in Thailand at that time...I still remember what I felt then...when I saw how the quake was on TV news in my condo room in BKK....I still fill sorry for the victims. ... anyway,thank God for saving me and my family.

long time passes since we've met for the first time...and now we're in 2018 the restoration is not comleted....LOL

since I came home from Thailand in the mid of 2011 and start working at  the capital of Japan,I have few chance to having a date with my sweet cruiser....as time passes,I changed my Job,got new partner,moved into the new place...and I rerely dream of my days with the cruiser. in fact,I thought of selling it on ebay or dealing it as a waste still.

almost 6 years passed and here comes another chance.
I retired my job and due to some other reason(let me talk abot that some other time...),now I have plenty of time to spend with my cruiser!
thank God,here starts the story again.
I hope you'll like it.

that's all for today.
see U next time!

"nife deabitan" (means "thank you" in Uchina Guchi)