でーじまーさん

「よんまるさん」を制作しながら最近はリーディングなどがメインに。。。

モテモテよんまるさん。 epoxy work

まいどおつかれやまでございます。

 

よんまるさんの画像があるとアクセスが上がるけど。。。ちょっと炎上しそうなこと書くとまたアクセスが上がることを発見したねいさんです(笑)

 

 

昨日

 

外国語の名前表記だと危険だから云々。。。って言う話を書いたせいかどうか知りませんが。

 

 

今日、うちのよんまるさんに海外のコレクターの方から購入のオファーをいただきました(笑)

 

まだ詳しい話はしてませんが。。。。って、出来上がってもいない間から売るもへったくれもありませんからね。。。

 

ひとまずこのブログを見てください。。。ってことで連絡しときました。

 

 

 

 

また英語で書かなきゃダメかね?

 

めんどくせーな(笑)

 

ぼくね

 

書くの苦手なんです。

 

日本語ですら書きたい文字が書けません(笑)

 

 

たとえば

 

「たとえば」って書くとしますよね?

 

た、と、え、ば。。。って一文字づつ書いてくと思うんですけど。

 

よく文字飛ばすんです。

 

た、え、ば。。。

 

あれ?

 

みたいに。

 

脳で思った音を書きあらわすことが不自由ななねいさんです(笑)

 

 

。。。。いや、笑ってるけどマジで。

 

日本語も不自由なら、外国語も書くのは苦手。

 

しゃべるのはいくても、書くのは嫌い。

 

 

 

とゆうことで今日も写真を貼って書くことから逃げよう(笑)

 

 

今日の作業は。。。

 

 

前回諏訪大社に行ってサボった箇所の続き。

 

助手席側のパネルの溶接跡を削って

錆止めをする

f:id:dehjimarsan:20180606002637j:plain

 

塗装を剥くと、いろんなことがわかります。

 

この車。

過去に右側ぶつけて鈑金してあります。

車が右下がりなのもそのせいかな。。。。

ちなみに右ドアは同色の中古品に交換されてましたから結構やっつけた模様。

 

左は。。。ロッカーパネル周りやっぱり一度やってます。インナーとアウターをつなぐスポット溶接の跡が途中ありません。
私と同じように。。。てゆうかディスカバリーチャンネルエド・チャイナが言っていたように、穴を開けて、そこに半自動で丸く溶接したものを削っています。

 

まぁただでも腐るよんまるさん。

 

いろいろありまっせ。

 

 

旧車なんてそんなもんです。

特に名車と言われる車ほど。。。いろいろな気がします。

そう思えばこれはまだぜんぜんマシな方。

しっかり修復されてます。

 

エポキシプライマー作ったついでなので

こいつも剥離

f:id:dehjimarsan:20180606003359j:plain

なかなか剥がれない黒い塗料(たぶん市販の錆止め)を剥がすと

サビが蜘蛛の巣のように放射状に細かく広がってます。

表面は結構侵され始めてる感じ。

 

てゆうか塗膜の下に錆止め塗ってある時点でここ一回手入ってるってことだからね。。。

 

この際なので、ぜんぶひんむいてやります

f:id:dehjimarsan:20180606003629j:plain

それでもまだ落ちきれてない、しつこい錆止め。。。
アタッチメントをとっかえひっかえ。。。夜な夜なこんなことに没頭するオンナってのもなぁ。。。(笑)

 

f:id:dehjimarsan:20180606003746j:plain

エアで吹いて、脱脂して

エポキシを塗りたくる。

こんだけやれば高温多湿の南の島に行っても平気じゃろ。

 

 

 

 

今や世界から引く手あまたのよんまるさん。

特に46あたりは輸出された国も少ないみたいなので、レアモデルなんでしょうか。。。

 

まぁ

某オークションで質問欄から値切られたり(アホかっての。禁止ですって書いてあるのに。。。(笑)

一時期のようにキチ◯イみたいなキンキラのホイール履かされたり、下品な改造されるくらいならいっそ海外に渡ってストックのままのスタイルを愛でてもらえたほうが嬉しいですね。

 

オリジナル至上主義者なので(笑)

 

その不便さをも楽しむ。。。というスタイル。

 

まいったか(笑)

 

 

ともあれ

 

完成したらちょっと日本一周の旅にでも出たいですね。

 

 

ということで今週はあと6連勤。

 

がんばりませう。

 

にふぇーでーびたん。