でーじまーさん

「よんまるさん」の路上復帰を目指すオンナの記録(笑)

セルフビルド工房の、酷暑対策を

おはやうございます。

 

指の怪我がほぼほぼ治ったと思ったら、蕁麻疹(なのかな?痒くてぼこぼこしてる)が慢性化してかゆくてたまらない、ねいさんです。

 

てゆうかこれ、あせもかな?

 

そう言えばここんとこ毎日40℃を超える昼間。

 

日が暮れると涼しくはなりますけど。。。熱せられた建物内は気温が下がりにくいみたいで夜でも30℃前後はあります。

 

特に二階。

 

この工場にしている建物は、2階建てなんですが

 

一階部分はフルに作業スペース。

 

二階が倉庫と水道タンク、それに居室となっているので。。。二階が暑いといる本人にもろに影響を与えます。

 

ここしばらく二年ほど、真夏に工場にやってきたことはなかったので正直過去がどうだたのかの記憶はあまりありませんが。。。

当時の作業日報を見る限り、ここまで毎日連続で40℃ということはあまりなかったようです。

 

とにかく、こたえる。

 

今回ほとんど作業がはかどってないのも、指をけがして作業が殆どできなかった。。。という理由の他に、絶対気温による体調のふるわなさもあったんだと思います。

 

 

ということで、まずはできることから対策をしようと思い。

f:id:dehjimarsan:20180704103637j:plain

一階の冷蔵庫。

そもそもゴム部品を保管するために買った中古の冷蔵庫なのですが。。。

アイスや保冷剤を常備。

タオルも凍らせて入れておけば、首に巻いたりして暑さを凌ぐことも出来ます。

 

ビタビタになっちゃいますけどね。。。

 

そしても一つ。

 

夏服を導入しました。

f:id:dehjimarsan:20180704103933j:plain

半ズボンは、安全衛生的にはNGですが。

せめて溶接などの危険な作業をしないときにはまずは防暑対策をしないと人がもちません。ほんとに。

怪我の前に確実に倒れます。

 

金曜から来て5日間。

毎日40℃を超える空間で過ごすのはそろそろ限界です。

 

 

工業用の扇風機もありますが。。。風そのものが暖かいので(笑)正直決定的な防暑対策にはなりません。

 

 

 

正直このままだと夏を超える前に自分が倒れます。

 

それに

 

暑くて作業の効率も落ちます。

 

毎日45℃とか。。。拷問でもあるまいに。

 

とにかく全てにおいてこのままは良くないです。

 

 

ということで

 

急遽新兵器導入しました。

 

 

てけててっててー♪

f:id:dehjimarsan:20180704104519j:plain

 

スポットクーラー! (ドラえもん風に(笑)

 

 

高いし、うるさいし、デカイし、邪魔だし、スポットだけ冷えてもなぁ。。。と思って今まで導入を踏みとどまっていましたが

そうも言ってられない今年の暑さ。

 

買いに行っても車に乗らないし運ぶの辛そうなので。。。やはり安定の通販で!

 

やめられまへんな、通販生活(笑)

 

しかもなんと、注文して次の日に届きました!

予定では明日お届けになってたのに。。。

 

こりゃ~神様のプレゼントと思うしかないですね!

 

 

ほらね

 

クーラー導入した途端、一気に作業が進みます。

 

f:id:dehjimarsan:20180704105204j:plain

重くて持ち上げられなかったフロアをはぐることが出来ました!

 

。。。てのは嘘だけど(笑)

 

嘘っていうか、手ではなくていろいろ技を使ってはぐったのだけどね。

 

だけど今まで4日間、重いとか暑いとかムリとか言って見ないふりしていたことにも取りかかれるぐらいの力が湧いたのは事実。

 

これはいい買い物をしました!

たしかにデカイし邪魔だし、冷凍機かってぐらいうるさいんだけどね(笑)

 

とは言えあるとないとでは大違い!

 

もはや扇風機の風には戻れません(笑)

 

 

夕方

 

ためしに二階の居室を冷やそうと思ってホイストで二階に上げて、居室に入れてみました。

f:id:dehjimarsan:20180704105654j:plain

ええ

 

ドアを開けると鎮座されております総守護。。。ってな感じの勢いと存在感(笑)

 

ちなみに8畳ほどのこの部屋もセルフビルド。

2X4と構造合板でパネルごとに制作したものを四隅に立てて、それをつないで組み立ててあります。

壁は贅沢に漆喰塗(笑)

 

当時古民家に凝ってたからな。。。

 

完成まで2ヶ月ちょいと。

その話もいずれ書きましょうね。

 

さて、クーラー。

 

デスクに座ってみればこんな勢い

f:id:dehjimarsan:20180704110105j:plain

 

すんげー、邪魔(笑)

 

実は初めて知ったんですが

スポットクーラーなるもの。

本体の上の部分から冷風と同時に熱風も出るんですね。。。

なのでそのまま本体だけ回しても、逆に熱が部屋にこもってしまう(笑)

それだとせっかく冷風がでても結局ちゃらになってしまって、一体何のためのクーラーだかわからない。

 

ということで、急遽排気ダクトを作りました。

f:id:dehjimarsan:20180704110343j:plain

「ウラ」とか書いてあるのは、これは連休中に架装したキャンパーキットが入ってきた箱だからです(笑)

丈夫でいろいろ作れるので重宝してます。

 

図って展開図を書いて、切って張り合わせる。

 

f:id:dehjimarsan:20180704110544j:plain

みたくれは悪いですが。。。機能はしているようです。

マスキングテープで留めるあたりが塗装屋らしい(笑)

 

部屋の窓を開け放し、そこから排熱を逃します。

f:id:dehjimarsan:20180704110720j:plain

虫やホコリが入るのを防ぐため、出口は塗装ブース用のフィルターをカットして詰め込んであります。

いずれ取り替えるときは簡単に引っこ抜ける仕組み。

 

 

てゆうかこんなんしちゃったら作業場で使えないじゃんねwww

 

 

。。。アホか(笑)

 

調子こき過ぎました(笑)

 

 

 

この写真とっててふと見たら

 

外から見た居室のデスクがかっこよかった件

f:id:dehjimarsan:20180704111349j:plain

DJブースみたいw

 

実際はブログ書くかAmazonとモノタロウの発注しかしてませんが(笑)

 

 

そうそう

このスポットクーラー

湿気をとって排水も出るので。

 

手洗い水も同時に確保できる言うスグレモノ。

f:id:dehjimarsan:20180704111541j:plain

水道のない工場にはうってつけです。

 

 

 

 

一晩使ってみた乾燥ですが。

 

 

思いの外風量もあって、冷えてくれます。

 

正直普通の家庭にあるエアコンのように温度調節ができるわけでもないし、そこまでキンキンに冷えてくれるわけでもありません。

あくまで冷風を送るためのどでかい送風機。。。というイメージです。

 

ですがやはりあるとないとでは気温が激しく違います。

 

スポットクーラーという名の通り、部屋全体を涼しくするというものではなく、ダクトの向いてる方向めがけてピンポイントで風が出てくる仕組みなので、部屋全体を涼しくするのにはちょっと工夫がいるみたいです。

 

私の場合

壁に向けて風を送り、反射してきた風でやんわり涼しくするとか

扇風機を併用して風を拡散するとかすれば思いの外快適に過ごすことが出来ました。

 

もちろん、冷風の直撃が好きだ!という人はそのまま当たるという選択もありですし。

たとえば暑い外から入ってきて、今すぐに涼しみたい!というときにはダクトに正面から当たるのも効果的です。

 

現に作業中はそうしてましたから(笑)

 

 

これで夜中汗で目覚めるということもありません。

夕方から夜にかけて数時間冷やしておけば、夜もふける頃にはここ海抜700mの信州にあっては部屋も涼しさを保ったまま快適な眠りにつけます。

 

 

昨日は快適すぎてブログ書いてたら朝になっちまいましたが(笑)

 

 

 

ただ

 

問題点はやはりそのサイズと音でしょう。

 

サイズは。。。がっちりめの人一人分ぐらいのスペースを取ります。

重さも結構あります。

キャスターが付いているとは言え、段差などで持ち上げたりするのはちょっと困難です

 

 

音は。。。冷凍機(冷房ではなく、箱の冷凍機ね)をかけたままトラックの寝台で寝る。。。というのがあたりまえだった人には対して気にならないレベルですが。

普通のエアコンを想像しているととんでもなく気になるかと思います(笑)

 

冷凍機。。。というより飛行中の飛行機の機内のような音ですね。

本体というよりも、排熱を逃がすファンの音が気になります。

まさに飛行機の機内のあの音です。

 

なのでうるさ目の席に座っちゃったな。。。と思えば気にならないでしょうか。。。

 

とは言ってもたぶん普通に考えたらかなり気になって眠れないレベルかと思います。

 

まぁ、コレを家庭で寝る時に使おうって人はいないと思いますが。。。

 

 

 

とりまえず今日は外が涼しいので(と言っても31℃ですが。。。)しばらくは居室で使おうと思います。

 

寝る時間は作業のクオリティ維持に大事ですからね。

 

いざとなればテープ剥がしてダクト外せば作業スペースに持ってくことも簡単に出来ますしね。

 

 

39800円はこの手のものの中では一番安価なものだと思います。

もしかしたら高いモデルはもっと静かなのかもしれませんが、個人的にはあまり気にならないし、冷房能力も十分だと思います。

コレのおかげで部屋で暑さで気持ち悪くなるだとか、暑すぎてMacが冷えなくてトラックパッドさわれないということもないのでこれは買って大正解でした。

今年買ったものの中で一二を争ういい買い物だったと思います。

 

なので個人的には39800円でこれなら、コスパはいいと思います。

 

 

レストアやクルマいじりされる方。

 

根性では今年の暑さは乗り切れませんよ。

せっかく楽しみでやってるのが暑くて嫌になるんじゃ本末転倒。

 

ガレージライフのクオリティ&楽しさの向上にこういうボーナスの使い方もありかな。。と思いますがいかがでそう。

 

 

さて

 

涼しさに浸ってないで作業しますか!

 

フロアもはぐったことだしね!

 

 

いっぺーにふぇーでーびたん。